読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carat (カラット) 経営Blog

経営者としての仕事からプライベートまで

成人の皆様おめでとうございます

はじめに

成人の皆様おめでとうございます!

東京はあいにくの雨でしたが、成人の日でしたね。

渋谷の街中もいろんな芸人さんが

色々と芸を行なっていたりしました。

 

もう5年も前・・・

私が成人式を迎えたのはもう5年も前の話です。

その時って何を考えてたんだろうなぁと

少し振り返ってみました。

 

結論、まだ何も考えてんかった気がします。

楽しく大学生活を満喫してましたね。笑

 

じゃあいつまともに考え始めたのか?

 

大学3年20歳の夏、海外インターン

海外の語学留学とかは結構反対派だったのですが、

ふともらったチラシに興味を惹かれ

かなりのお金を親に出してもらいましたが、

1ヶ月間アメリカL.Aの日系企業

ホームステイをしながらインターンをしました。

 

ここが人生の色々な転換点に。

ようやく働くことについて具体的に考え始めました。

 

そして考え始めた頃に就活も始まったこともあり、

より一層将来何がしたいんだっけと考えました。

 

そこで他の記事でも書きましたが、

起業し経営者になりたいと思い始めました。

 

おわりに

そこから25歳には起業したいと思っていましたが、

働いてからも結果その気持ちは全然変わらず

今ココまで来ました。

 

これからは100年続く企業を創りたいと思ってます。

地道に少しづつ積み重ねていきます!

2017年、明けましておめでとうございます。

はじめに

明けましておめでとうございます。

こちらのブログの方でも少し書いておこうと思います。

 

いよいよ2017年に入り、

私個人としては25歳になりました。

Caratとしては今日でようやく

創業して1ヶ月となっています。

 

内部的にも色々と転換点があるので、

そちらについてはまたの記事で書こうと思います。

 

年末年始に何をしたか?

今回は少し長めに帰省をしており、

多くの人とお会いさせて頂きました。

 

地元の友人で帰省中に何回も

会ったりする人も中にはいましたが。笑

 

いろんな人に会う中で

会社を始めたことやこれからのことなど

色々と興味を持って聞いてくれる方ばかりで

非常にありがたかったです。

 

しかし、まだあくまでスタートに立っただけ。

こっからどうゴールにたどり着くのかが重要です。

 

失敗するかもしれないし、成功するかもしれない。

楽しんでCaratのことを見守ってくれればと思います!

 

そしてそして今回はこんな質問をよくされました。

 

働いてて楽しい?今、楽しんでる?

こんな質問をよくされました。

 

秒速で「はい」と答えます。笑

仕事はめちゃくちゃ楽しいし、人生においても

社会人になってから仕事を始めてからが総じて楽しいです。

 

これは人生のゴールがある程度明確なので、

そういったところがあるんじゃないかなぁなんて思ってます。

 

あとは捉え方次第であり、

雑用でもなんでも楽しむように取り組んだり

先を見据えてのことと考えれば楽しいです。

(もちろんしんどいこともありますよ。笑)

 

終わりに

2017年の運ランキングでは、なんと1位でした。

干支・星座・血液型を組み合わせたもので、

576通りある中で1位ってちょっと嬉しい。

 

そして今日は創業メンバー3人で初詣に行きましたが、

3人とも「末吉」でしたね。笑

 

引き締めて2017年も進んで行きます!

本厄の1年をなんとか終えれそうです(総括編)

はじめに

いよいよ今日で2016年も終わりということで

この1年を振り返ってみようと思います。

 

総括すると"忍耐"という言葉が

ふさわしい1年だったような気がします。

 

ついでに言うと今日で24歳も終わりです!

 

2016年はじめ

こちらの記事にも書きましたが、

年始早々"本厄"ということか大怪我を

自分の不注意からしてしましましたね。

carat.hatenablog.com

 

ここから"忍耐"が必要な1年が

始まったと言っても過言ではないです。

 

結果この1年で今までしたこともない

入院と手術を2回も経験しました。

あとケガのおかげでめっちゃ太りました。。

 

2016年中ごろ

部署の責任者をやらせてもらっていましたが、

前職で新たなミッションが入ってきました。

 

ベトナムに設立した子会社の立ち上げを

日本からお手伝いするようなところを担当し、

同期の中井と変わらず奮闘していました。

 

職場の中でもアウェイの中で色んなことを言われる中、

その人たちの目の色を少しづつ変えていけるのは

実はめっちゃ面白かったりします。笑

 

とりあえずケガも関係なく変わらず

ひたすら働きまくってましたね。

 

この頃には日本側の仕事でもいいメンバーに

ほんと恵まれ自分の部署は体制変更でなくなりましたが、

自立したメンバーがめちゃくちゃ良くなってきてました。

 

2016年おわり

就職する前から決めていた通り

前職を退職をし会社を自分で立ち上げることに。

 

25歳から新しいことをやるってのは決めていて、

それまでに経営者という道以外にやりたいことが

出てくるかもしれないと思ってましたが

結果やっぱり気持ちは変わらなかったです。

 

色んな方に迷惑をかけてしまいましたが、

成功という結果でこれから返していきたいと思います。

 

おわりに

毎年のように濃い1年を過ごせていますが、

満足は毎年できてないですね。

どこまで行けばいいんでしょうか。

 

そしていつもこのブログを日課として

読んでくれている人が多くいて嬉しい限りです。

 

2016年もありがとうございました。

これからも引き続き、宜しくお願い致します!!

本厄の1年をなんとか終えれそうです(ケガ編)

はじめに

実は今年が"本厄"にあたる1年だったのですが、
まぁ色々とありました。

その中でも今回はケガ編についてを
軽く1年を振り返りつつ書いてみようと思います。

 

1月の雪の次の日の出来事

この日は忘れもしない1月の中旬で
実は僕は部署の責任者を当時やっていたのですが、
その日は僕が採用したキャリアの優秀な方が
2名も僕の部署に配属される日だったので、
張り切って朝早く会社に行こうとしたわけです。

そこで早く行くために自転車で駅まで
向かっているところでした。

信号でほぼ止まっている軽トラックに
クロスバイクで後ろから右肩をぶつけてしまいました。

完全に僕の不注意。。。
雪で路肩が結構危なかったので、
おそらく車道側を走っていたんだと思います。

こけてしまい、今までにない痛み。
右肩をなぞるとあるはずの骨がない的なね。
鎖骨骨折してましたw

ってことで骨折したのは自覚できたので、
グーグルマップで病院を探すも近くになく
あえなく自力で救急車を呼ぶ羽目に。

しかし、その日に手術するわけではなく検査のみ。
そのままの足で出社する僕。笑

で、数日後に手術してボルトを埋め込まれる。
そこからはめっちゃしんどかったです、実は。

 

手術後の生活

休んだのは結局わずか1日
PC業務だったので普通に仕事ができました。
が、通勤などはとても気を使う必要があり
精神的にも肉体的にも疲労困憊状態が続きました。

  

ケガからの学び

大きく3点あります。

・精神的に成長した

・自分のメンタル力が強いことの再認識

・人を信頼すること

 

まず精神的に落ち着きが出た気もしました!

怒ったりイライラしたりが減った気がします。

 

そしてメンタルがやっぱり強かったなと。

これだけの長期間の間、本来の状態ではなく

やり辛い中でも仕事に対する熱は一向に冷めるどころか

ますます強くなりました。

そしていじられることがこの1年はとても多かったです。笑

 

最後はやっぱり自分ではどうしてもできないので、

手を出さずにじっと我慢して他の人に任せるということ。

これは結構大変なのですが、じっと堪えることを学びました。

 

おわりに

こちらもちょっと面白くまとめてみたのがあるので、

暇な時に読んでみてくださいね。

carat.hatenablog.com

 

2016年のうちに手術を2回して

ボルトを取り外しほぼ本来の状態に戻りました。

 

これでめちゃくちゃフットワークが

軽くなること間違いなし。

いろんな人に会いに行ったり時間を使います。

 

皆さんも身体は資本なので

本当に気をつけてください!笑